2013年12月31日

年越し恒例

 年越しの買い出しのためにスーパーにいってきました。

 やっぱり混んでました。事前にワイパックスを飲んでいたので、かろうじて持ちました。人混みは疲弊します。

 年越し用に買ったのはこちら。

 一度は20倍に手をかけましたが、怖気づいて10倍にしました。

 僕は年越しは激辛カレーを食べることにしています。正月に浮かれないよう自分に活を入れるためです。
 
 今年から始めたこのブログ、内容はどうあれ、2013年毎日更新出来ました。ありがとうございました。
 また、来年もよろしくお願い致します。






posted by ぼっち君 at 12:00| Comment(0) | コミュ障 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

帰省するときに心配してしまうこと

 帰省するときに心配してしまうことは、電車や駅が混んでないかということです。

 うっかり人混みに入ってしまったりすると、気絶しかねません。本当に気をつけないといけないです。

 僕の経験からすると、元日の午前中が狙い目です。意外と人がいません。大晦日から夜通しなので皆さん寝ているのでしょう。
 今年も元日の午前中に帰ります。






posted by ぼっち君 at 12:00| Comment(0) | 不安障害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

オバタリアンという言葉は復活させてほしい

 僕はいわゆるオバタリアンというタイプの人が苦手です。
 すっかり死語ですが、実際にはオバタリアンは消えてないのです。

・スーパーでバナナを片っ端から押して硬さを確認していく。汚くて買えない。
・階段を逆走してきたくせに邪魔だと言ってくるやつ(浜松町のババアお前のことだ)
・喫茶店でぶつぶつを言いながら勝手に話の輪に入ってくる奴(これは病気だからしかたない)

 少々お口が悪くなりました。

 こんな人が未だにはびこっているので、ぜひオバタリアンという言葉を復活させて、オバタリアン行為をしているやつが反省してもらえるようにしてほしい。

 オバタリアンとは中年女性に多くいますが、同じような行為をする人は老若男いくらでもいます。
 こういう人達がいるから外に出たくないのです。






posted by ぼっち君 at 12:00| Comment(0) | コミュ障 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする